自分で作ろう

動画は簡単に作れます

写真を趣味にしていて毎日色々なものを写して楽しんでいるかたは多いと思います。写真というものは止まった画像です、それならばそれをスライドショウとして動画にしてみてはいかがでしょうか、誰か第三者に見せたい場合に単体の電子データとしての写真ではなく動きのあるスライドショウとして見て貰った方が楽しめるはずです。 スライドショウとしての動画制作をする方法は主にパソコンを使って作業するものとなります、近年ではデジタルカメラを使い撮影している人が殆どなので、もし持っていないかたは購入することをお勧めします。パソコンを所持しているのならあとはそこに『ソフトウェア』をいれれば簡単にスライドショウの動画制作が出来るようになります。

スライドショウを作れるソフト

スライドショウを作ろうと思ったときはそのための『ソフトウェア』が必要になります、無料で使えるフリーソフトから有料のものまで多々あります、無料と有料の違いは、画面を切り替える効果の違いや動画制作したものを他のCD−ROMなどのメディアに保存が出来るかなどの機能の違いです、まだ一度もスライドショウを作ったことがないのなら、まずはフリーソフトから試してみるのが良いです。 とりあえずスライドショウがどういうものか試してみたいかたは動画制作ではないスライドショウもあるのでそちらを使用してみるのはいかがでしょう、こちらも『ソフトウェア』がたくさんあるので簡単に出来ます、ただしスライドショウの表示が出来るだけで動画にはならないので注意しましょう。

PAGE TOP